フェレット月一の通院日

今日は我が家のフェレットの爪切り&耳掃除の日。

暴れまくって私一人ではできないのでいつものように病院へ。
キャリーバッグに毛布を敷いて準備していると、早速自分から入ってくれた。
いつもながら連れて行くまでは手のかからないお利口さん♪

病院の待合室で隣に座った方から、何の動物ですか?と声をかけられた。
フェレットですと答えると、ああ、イタチですか!珍しいですね~と本当に珍しそうに眺めていた。


田舎だからあんまり飼ってる人いないんだなぁ・・・いろいろ話してるうちに名前を呼ばれ診察室へ。
ここからはうちのフェレと先生との戦いだ。助手の方が保定しようとするけど、
なんせ体が柔らかいためウナギかドジョウのようにスルスル逃げてしまう。
でもさすがプロ!!なんとか処置が終わり無事帰宅。

先生達から「にょろにょろ君」とあだ名をもらったことを知らずにぐっすり寝ている。
起きたらにょろにょろ君と呼んでみようかな(^^)